群馬の道の駅まとめ!目的別・ジャンル別に分けて紹介!

2020年3月12日

こんにちは!tabisume.comです。いつも閲覧ありがとうございます。

今回は「群馬に行くなら要チェック!ライターおすすめ群馬の道の駅」をご紹介します!

ちょっと体を温めてひとやすみ…温泉・足湯のある群馬の道の駅 3選

道の駅よしおか温泉

ちょっと体を温めてひとやすみ…温泉・足湯のある群馬の道の駅 3選
ちょっと体を温めてひとやすみ…温泉・足湯のある群馬の道の駅 3選

「道の駅 よしおか温泉」には、天然温泉「リバートピア吉岡」があります。

こちらでは利根川河畔の地下1,300mから湧き出るアルカリ泉を源泉とした天然温泉を楽しむことができます。

施設内には

  • 利根川の雄大な景色を展望できる人気の露天風呂
  • サウナや水風呂も完備の内風呂、
  • 家族風呂(別料金)
  • お風呂上りに人目を気にせずゆっくりと過ごせる個室(別料金)
  • 温泉でほぐれた身体をさらにリフレッシュできるリラクゼーションルーム(別料金)

が用意されており、旅の疲れを癒すには最適の道の駅です。

もちろん、道の駅といえばおいしい食事に地元ならではの特産品が必須ですが、こちらにはそれらも揃っており温泉まで…といったまさに贅沢仕様。

この道の駅だけでもはや一日楽しめること、間違いありません。

道の駅 よしおか温泉

〒370-3601 群馬県北群馬郡吉岡町漆原2004番地

  • 電話番号:0279-54-1221
  • FAX番号:0279-54-1333
  • 営業時間(リバートピア吉岡):10:00~21:00
  • 休館日:不定休(事前に施設に問い合わせすることをおすすめします)

参照・画像出典:http://www.yoshioka-onsen.jp/

道の駅 水紀行館

道の駅 水紀行館 ちょっと体を温めてひとやすみ…温泉・足湯のある群馬の道の駅 3選
道の駅 水紀行館 ちょっと体を温めてひとやすみ…温泉・足湯のある群馬の道の駅 3選

「道の駅 水紀行館」では、利根川を一望できる絶景とともに足湯が堪能できるスポットとしてコアなファンには有名とのことでここでみられる景色は「まさに絶景」。

美しい景色を楽しみながら味わう足湯は、きっと心も身体もすっきりと癒してくれることでしょう。

冬季期間は営業がストップするため、ご利用を計画している方は公式HPのチェックが必須です。

近くを訪れるなら一度は利用してみてほしい、心に残る絶景スポットです。

道の駅 水紀行館 〒379-1617 群馬県利根郡みなかみ町湯原1681-1

  • 電話番号:0278-72-1425
  • 営業時間:売店・軽食・観光案内:9:00-17:00/水産学習館:9:00-17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日:年中無休、水産学習館のみ7月~10月:第4火曜日(祝日の場合翌日) 11月~6月:第2・第4火曜日(祝日の場合翌日)

参照・画像出典:http://www9.wind.ne.jp/mizukikou/frame.htm

道の駅 八ツ場ふるさと館

道の駅 八ツ場ふるさと館 ちょっと体を温めてひとやすみ…温泉・足湯のある群馬の道の駅 3選
道の駅 八ツ場ふるさと館 ちょっと体を温めてひとやすみ…温泉・足湯のある群馬の道の駅 3選

「道の駅 八ッ場ふるさと館」では、疲れた身体にじんわり染みいる、ほかほかの足湯を堪能することができます。

足湯の営業時間は6:00~21:00と稼働時間が長いため、朝イチの目覚めのスイッチとして使うもよし、夜の一日の疲れを癒すために夜利用するもよし。

入浴と違って気軽に利用できるのもうれしいポイント。

その他にもこちらの施設では八ッ場ダムを紹介するツアーが行われていたり、地元の方々に人気の焼き立てパンを取り扱うコンビニエンスストアがあるので、施設を楽しんだ後のリラクゼーションとして足湯を利用するのもいいかもしれませんね。

道の駅 八ツ場ふるさと館

〒377-1309 群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4

  • 電話番号:0279-83-8088
    FAX番号:0279-83-8089
    メールアドレス:Michinoeki-yamba@yambamichinoeki.com
  • 営業時間(コンビニ):7:00~19:00(冬季7:00~18:00)
  • 定休日:1月~3月毎週水曜日

参照・画像出典:http://yambamichinoeki.com/

疲れたらゆっくり休むのがドライブの鉄則!車中泊ができる群馬の道の駅 2選

道の駅川場田園プラザ

疲れたらゆっくり休むのがドライブの鉄則!車中泊ができる群馬の道の駅 2選 道の駅 川場田園プラザ
疲れたらゆっくり休むのがドライブの鉄則!車中泊ができる群馬の道の駅 2選 道の駅 川場田園プラザ

「道の駅 川場田園プラザ」は、武尊山(ほたかやま)の麓に広がる、自然豊かで多様な施設の充実したタウンサイトです。

近隣の方から他府県からの来訪者まで、老若男女問わずたくさんの方に利用されており、一日中遊べる多種多様な施設と広大な土地が魅力の道の駅です。

お腹が空いたら利用できる店舗はなんと13店!

気分に合わせて食事を楽しみ、ゆっくりと身体を休められる憩いのスポットです。

道の駅川場田園プラザ

〒378-0111 群馬県利根郡川場村大字萩室385

  • 電話番号:0278-52-3711
    FAX番号:0278-52-3713

参照・画像出典:https://www.denenplaza.co.jp/

道の駅 玉村宿

道の駅 玉村宿 疲れたらゆっくり休むのがドライブの鉄則!車中泊ができる群馬の道の駅 2選 道の駅
道の駅 玉村宿 疲れたらゆっくり休むのがドライブの鉄則!車中泊ができる群馬の道の駅 2選 道の駅

「道の駅 玉村宿」では、地域の味を楽しめる食堂をはじめ、新鮮な地場産野菜を購入できる直売所や、㈱群馬食肉卸売市場直営店「肉の駅」が運営するこだわりの揚げたてお惣菜を提供する売店など、ひと休みにはぴったりなスポットです。

小さなお子様連れの方にも利用しやすい「赤ちゃんの駅」では、授乳やおむつ替えができるようになっています。

終日使える大きな公衆トイレも女性にはありがたいポイントです。

道の駅 玉村宿

〒370-1132 群馬県佐波郡玉村町大字上新田604-1

  • 電話番号:0270-27-6688
  • 営業時間:直売所・売店:9:30-19:00(売店LO18:30)/食堂:9:30-19:00(LO18:30)

参照・画像出典:https://www.tamamura-juku.com/

旅のおともに!美味しいパンが有名な群馬の道の駅 2選

道の駅川場田園プラザ

道の駅川場田園プラザ 旅のおともに!美味しいパンが有名な群馬の道の駅 2選
道の駅川場田園プラザ 旅のおともに!美味しいパンが有名な群馬の道の駅 2選

今回2度目の登場な「道の駅 川場田園プラザ」では、田園プラザベーカリーという名のパン専門店があります。

こちらで人気なのが「幻の1日20斤限定ふわトロ食パン」。

川場村でつくられた雪ほたかの米粉と、群馬県産の大和芋を練りこみ焼き上げたその食パンは、手に取ると驚くほど軽く、とろけるような食べ心地。通をも唸らせる一品です。

土日祝のみの販売で、販売日は朝8時ごろから整理券の配布があるそう。こちらの商品に関してはお取り寄せ等はできないので、食べてみたい!という皆さんはぜひ体力と気合いを準備してぜひ整理券ゲットに挑戦してみてください!

ちなみにお値段は2斤で566円です。

田園プラザベーカリー

〒378-0111 群馬県利根郡川場村大字萩室385 道の駅田園プラザ川場内

  • 電話番号:0278-52-3716
  • 営業時間:10:00〜16:00 ※営業時間変更 3月14日(土)より 全日9:00~17:00
  • 定休日:水曜日
  • 支払い方法:現金のみ

参照・画像出典:https://www.denenplaza.co.jp/service/bakery/

道の駅オアシスなんもく

道の駅オアシスなんもく 旅のおともに!美味しいパンが有名な群馬の道の駅 2選
道の駅オアシスなんもく 旅のおともに!美味しいパンが有名な群馬の道の駅 2選

群馬県南牧村に、“幻”と言われるほどの人気を誇る名物パンがあるのをご存知でしょうか?

それは「道の駅 オアシスなんもく」にて奇跡の確率で入手することができるそうなんです。

売り切れ続出で入手困難の「とらおのパン」は、南牧村の工房「湯の沢炭小屋」を運営する中沢虎雄さん作の、こだわりの一品。

海外旅行などでたくさんのパンを食べ比べ、ご自身でも試行錯誤を重ねて作り上げた「とらおのパン」は、道の駅 オアシスなんもくの開店とともに販売がスタートします。

虎雄さんの手作りなので、一度に販売される数も多くはなく、三度に一度しか手に入らないと言われているほど。

長年林業を営んできた「山の達人」による厳選された炭を使用した香り高きパンは、一度口にすればやみつきになること必須です。

お値段おひとつ330円。

道の駅 オアシスなんもく
〒370-2603 群馬県甘楽郡南牧村大字千原3-1

  • 電話:0274-87-3350
  • 営業時間:9:00〜17:00
  • 定休日:毎週火曜日・年末年始
  • ※とらおのパン定休日:毎週月・火曜日、日曜不定休(お問い合わせください。)

参照・画像出典:http://www.nanmoku.ne.jp/modules/oasis/index.php?content_id=4

みんなに人気の群馬の道の駅といえば?(グーグルマップ調べ)

道の駅 川場田園プラザ

今回の記事でもダントツに登場回数が多かった「道の駅 川場田園プラザ」。
なんといっても施設が他の道の駅よりも圧倒的に充実しており、ここで一日遊び尽くせそうなのが人気の理由のひとつ。

たくさんの来館者の方の心をつかむサービスやスポット・グルメには、ここをもはや目的地にしても良いのでは…?と思えるほどです。

この道の駅で購入して気に入った商品は一部はお取り寄せにも対応しているので、遠方からの来訪者にもファンが多いのもここに上がってきた所以でしょう。

道の駅 川場田園プラザ

〒378-0111 群馬県利根郡川場村大字萩室385

  • 電話番号:0278-52-3711
    FAX番号:0278-52-3713

公式HP:https://www.denenplaza.co.jp/

道の駅 中山盆地

ランキング2位に浮上してきたのが、今回は上記3つのカテゴリーには該当しなかった「道の駅 中山盆地」。

規模こそ「道の駅 川場田園プラザ」にはにはかないませんが、こちらはアットホームな印象で、お子様連れの方に人気のよう。口コミでは、施設の充実度に対して評価の高いコメントが多くみられました。

特別感の強いスポットではないのかもしれませんが、安定したサービスを提供している「ザ・道の駅」といったイメージが近いのかもしれません。

道の駅中山盆地 〒377-0702 群馬県吾妻群高山村大字中山2357-1

  • 電話:0279-63-2000
    FAX番号:0279-70-5000
    【直売所直通】電話:0279-63-1919
    FAX番号:0279-63-1919

公式HP:https://www.takayama-kanko.jp/index.html

道の駅 ららん藤岡

ランキング3位は別名「ハイウェイオアシス」と呼ばれている、ちょっと他では見ない景色が楽しめる「道の駅 ららん藤岡」がランクイン。

こちら、道の駅では珍しい、観覧車とメリーゴーラウンドのある道の駅なんです。

ほかにも、おもちゃを専門に修理してくれる「おもちゃの病院」や、ベビーベッド・授乳用個室・給湯器完備のベビースペース「赤ちゃんオアシス」など、お子様連れのご家族にはありがたい設備が目白押し。

お子様も退屈することなく、運転につかれたお父さんお母さんがゆっくりと羽を伸ばすことができる「子育て世代特化型」の道の駅は、人気があるのにも納得…。

道の駅 ららん藤岡〒375-0005群馬県藤岡市中1131-8

  • 電話番号:0274-24-8220
    FAX番号:0274-24-8225
  • 定休日:各施設に準ずる

公式HP:http://www.laranfujioka.com/index.html

まとめ

群馬の道の駅をまとめました!

旅スメではほかにも旅行情報を取り扱っているので、よければご覧になってくださいね!